スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「赤」の日にちなんで
2005年02月09日 (水) | 編集 |
庄司 薫著『赤頭巾ちゃん気をつけて』の薫クンの1日が2月9日だというので名付けてあります。

赤頭巾ちゃん気をつけて (中公文庫)赤頭巾ちゃん気をつけて (中公文庫)
(2002/10)
庄司 薫

商品詳細を見る




この文庫本の画像は2002年10月に発刊された新装改訂版です。
現在本屋さんに並んでいるのはこれであります。

たまに、私に住んでいるド田舎には改版のいちごの絵のカバーのが未だに置いてあるところもあります。

そして改版、新装改訂版には「四半世紀たってのあとがき」が付記されております。

文字の大きさ(正式にはなんていうのでしょう?)も多少違っております。
新装改訂版発刊の折にはHPにお集まりの皆様といろいろ検証したのをついこの間のように思い出されます。
コメント
この記事へのコメント
>独楽鼠さん、

ホントにお久しぶりです。

BLOGの方にお越しくださいましてありがとうございます。



連載?

『新潮』でしたよね。

手元には11・12月号しかなくて、その後忘却の彼方でありました^^;

目から火が・・・

3月号は明日にでも本屋さんへGO!です。

1・2月号は図書館へでも行ってみます。



ちょっと手元のをパラパラッと開いて思い出したのですが、

昭和12年生まれについて確か『狼なんかこわくない』(未確認ですが^^;)だったと思うのですが、

いろいろ書かれていたので、それに引っ掛けて昭和50年生まれについて日頃思っているちょっとした事を書きたいなと思っていたのですが、、、

これはいつになるか不明です。



>いたたんさん

またこんなことを言ってしまってずっとお待ちいただいている課題もありますのに^^;

2005/02/13(Sun) 01:44 | URL  | かいくん@管理人 #79D/WHSg[ 編集]
ものすごくお久しぶりです。



 坪内祐三氏の『福田章二論』の連載が終わりましたネ。



 タイトルからして、正面から取り組むのかと期待したのですが・・・・・・・



 タイトルが途中で代った事が象徴するように? ボクは欲求不満になってしまいました。
2005/02/12(Sat) 22:04 | URL  | 独楽鼠 #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。