スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新潮文庫 『赤頭巾ちゃん気をつけて』
2012年02月26日 (日) | 編集 |
いよいよですね。
Twitterでもつぶやいておりますが、いよいよ新潮文庫として再出発です。
http://www.shinchosha.co.jp/book/138531/

60年代から2010年代へ――。伝説のミリオンセラーふたたび! 芥川賞受賞作。「あわや半世紀のあとがき」収録。




赤頭巾ちゃん気をつけて (新潮文庫)赤頭巾ちゃん気をつけて (新潮文庫)
(2012/02/27)
庄司 薫

商品詳細を見る




「あわや半世紀のあとがき」が収録とありますから、ますます落ち着きません。

ちなみに「あわや」って、どういう意味?
ってググってみました。

1:[副]危険などがその身に及ぶ寸前であるさま。あやうく。「―人にぶつかるところだった」「―、と思ったときに夢から覚めた」

2:[感]事の起ころうとするとき、驚いたときなどに発する語。
「―、法皇の流されさせましますぞや」〈平家・三〉

[補説]1: は、幸運な出来事については使わない。「あわや宝くじの一等に当選するところだった」などとするのは誤り。
提供元:「デジタル大辞泉」


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。