スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
デザイン変更
2007年03月23日 (金) | 編集 |
まるでブログのタイトルが『風林火山』みたいなデザインになってしまいました。
それでもって、このデザインで1年間を乗り切ろうと考えています。
四部作「赤・白・黒・青」をすべて配置したからです。

ん?
「白」の色が「みどり」だとおっしゃる方は、
うんちくが以前の使いまわしで、単行本の背表紙の○の部分の色です。
微妙に違うだろうとか、、、
それは、私が持っているのが時を経て色褪せているからです。

願わくば「赤・白・黒・青」が「風・林・火・山」の意味合いと合致していれば尚よかったかなと、自画自賛。

それはさて置き、ただなんとなく「風林火山」ではなくて、
『赤頭巾ちゃん気をつけて』の「逃げて逃げて逃げまくる方法」というのを
『狼なんかこわくない』で
庄司薫氏は『甲陽軍艦』から引用している部分がありまして、

某は高坂弾正と申して、信玄公御被官の内にて一の臆病者也。
・・・   
高坂弾正にげ弾正と申ならはずげに候。
             『甲陽軍艦』品第五 巻第二ノ一


今放送中の『風林火山』はそろそろ原作部分に入るくらいですね。

『NHK大河ドラマ・ストーリー 風林火山』のあらすじによると
春日源五郎(高坂弾正)は「勘助仕官」(3/25放送)に登場するようです。

風林火山 (前編) 風林火山 (前編)
NHK出版 (2006/12)
日本放送出版協会

この商品の詳細を見る


高坂弾正は誰が演じるのでしょう?
ネット上をさがして~~~

田中幸太朗さんHP
http://www.stardust.co.jp/rooms/koutaro/

田中幸太朗:春日源五郎(高坂弾正)役
ちょっと期待してもいいかな!?


スポンサーサイト
「白」の季節
2007年03月21日 (水) | 編集 |
おっととと、3月19日を過ぎているではありませんか。
庄司薫著『白鳥の歌なんか聞こえない』の舞台となった3月の季節の到来。


白鳥の歌なんか聞こえない 白鳥の歌なんか聞こえない
庄司 薫 (2002/10)
中央公論新社

この商品の詳細を見る


すっかり忘れていたわけじゃありません^^;
そろそろだ… と思っている間に・・・
そんなところです。

昭和48年(1973年)8月の発刊の文庫本(中公文庫)には単行本にない解説が付してあり、
さらに新装改訂版の文庫本には「翌日読んでもらいたいささやかなあとがき」が付してあります。

これは2005年の私の旧ブログからの使いまわしです。

ここも「白」のイメージに変えるつもりですが、
そのうちに・・・
というかこの夜の時間はデザイン変えるのには重そうなので、、、
という言い訳を。

テーマ:本の紹介
ジャンル:小説・文学
モクレン
2007年03月03日 (土) | 編集 |
早くもカレンダーは3月になって3日、桃の節句。

白鳥の歌なんか聞こえない 白鳥の歌なんか聞こえない
庄司 薫 (2002/10)
中央公論新社

この商品の詳細を見る


それにしても暖かな日が続いています。

昨日の天気予報の映像で東京のハクモクレンが流れました。
先月(2/26)に毎年旧暦の1月7・8・9日に春を呼ぶといわれる地方のお祭りの神社の近くで撮らせていただいたものです。

もくれん2


そろそろモクレンが登場する「白」(『白鳥の歌なんか聞こえない』)の季節ですね。
小説だと3月に入って4日と12日に大雪だったんですけれど。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。