スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オリコン1位
2007年01月17日 (水) | 編集 |

クラシック系初!秋川雅史のシングル「千の風になって」がオリコン1位
1月16日8時1分配信 サンケイスポーツ


 昨年大みそかのNHK「紅白歌合戦」に出場したテノール歌手、秋川雅史(39)の「千の風になって」が22日付のオリコンシングルチャートで1位となることが15日、分かった。紅白で歌った後に売り上げ急上昇。クラシック系アーティストの首位獲得は史上初の快挙だ。

 同曲はもともと、作者不詳の英語詩で、芥川賞作家、新井満氏(60)が訳詞、作曲した曲を秋川がカバーした。アルバム「威風堂々」から昨年5月にシングルカットされ、オリコン初登場は168位だった。

 死者が「いつもあなたのそばにいます」と呼びかけ、大切な人を亡くした悲しみを慰める詞が、秋川の澄んだ歌声に乗ってお茶の間の団塊世代らの共感を得て急浮上。史上最も低い位置からの1位獲得となった。

 秋川は「この曲がより多くの人に伝わってほしいという想いで歌ってきました。これからも多くの人の心に届くように歌っていきたいと思います」とコメントした。

 紅白出場後に初めて1位となったのは、平成14年の紅白に出場し15年に1位となった中島みゆき(54)の「地上の星/ヘッドライト・テールライト」以来、4年ぶり。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070116-00000033-sanspo-ent


千の風になって 千の風になって
秋川雅史 (2006/05/24)
テイチクエンタテインメント

この商品の詳細を見る


HP関連のここのBlogでなぜに書いているんだろうなんて自分でも思うのですが、以前に紹介したので乗りかけた船に乗っかっていこうかと性懲りもなく紹介しました。

ランキングなんてのはどうでもいいようで、やっぱり世間の目は本物を知っていたようです。
今回のきっかけは紅白でしたが、メディアに流されることなく「いいものはいい」と言える自分自身の感動と感性を磨くことを忘れないようにと思うのでした。


スポンサーサイト
ふたたび「ワレモコウ」
2007年01月14日 (日) | 編集 |
本日の大河『風林火山』の本編が終了して来週の予告があって、
その後の場面で、勘助のゆかりの地みたいな(はっきり覚えていなくてスミマセン^^;)のが出て、
その最後の最後、、、
番組の最後に野原の風景の画面下半分くらいに映ったのが「ワレモコウ」だったと思うのですが、どうでしょう?

総合で見て、さらに22時からのBS-2でも最後の部分だけ観たのですが、
注目して観ていたにもかかわらず、あっという間だったので不確かです。

週末の再放送をまた観てみます。

観られた方でそうだったよという方がいればいいのですが^^;

※ 再放送は第1回の再放送が昨日の津波警報関連のために中断されて
  本来の再放送の時間に第1回があり、
  本日の第2回の再放送は引き続いて放送されます。

1月20日(土)
 第1回 「隻眼の男」  13:05~14:05
 第2回 「さらば故郷」 14:05~14:05

テーマ:風林火山
ジャンル:テレビ・ラジオ
ワレモコウ
2007年01月12日 (金) | 編集 |
生協のカタログを見ていたら、、、
たしか『さよなら快傑黒頭巾』の中に登場した・・・

さよなら快傑黒頭巾 さよなら快傑黒頭巾
庄司 薫 (2002/10)
中央公論新社

この商品の詳細を見る


  ・
  ・
  ・

ここはいい加減ではいけないと思って本をおもむろに捜します。

  ・
  ・

先生! アリマシタ!

「ワレモコウ」ですよ。

初秋の訪れを感じさせる和の花

われもこう
宿根草
素掘り3株 980円


と、カタログに載っているのです。

我が家は庭がないからな~^^;
ん? 鉢植えもできるらしい。

実は昨年の秋にワレモコウの切花をスーパーの花屋さんでみつけて
1束157円で購入。
安かったので思わず買ってしまったのが本音ですが、かなり持ちました。

微妙に買った方が安いのね。
育てる楽しみを楽しもうかしら?

ってことでワレモコウを注文してみます。
カタログではひらがなで「われもこう」なのですけど。

咲いたらこちらで写真をパチリとして掲載します。
もし掲載がなかったら育てられなかったとしてそっとしてワスレテください。


白頭巾
2007年01月08日 (月) | 編集 |
昨夜の『風林火山』第1話を観て、
オープニングの数秒の中のさらに数秒、
Gackt・謙信が白頭巾姿だったわけですが、
ここのBlogは庄司 薫氏メインなのでなんといっても四部作のうちに
「赤頭巾」(赤頭巾ちゃん気をつけて)
「黒頭巾」(さよなら快傑黒頭巾)
と、「赤」「黒」と頭巾が入っているタイトルがあるわけです。
それでまたまたオメデタク記事をアップしてしまいました。

この「白頭巾」についてGacktが今発売中の『女性自身』(1/16・23日合併号)でこだわりみたいなのを語っています。

それにしても「青頭巾」はあまり聞かないような^^;


遅ればせながら…今年もよろしく
2007年01月08日 (月) | 編集 |
例年になく長期滞在の子ども達もようやく帰って行き、
日常の生活が戻ろうとしています。
今年も早くも1週間が過ぎてしまいました。

いつもながら更新も滞りがちになると思いますが、
今年もよろしくお願いします。

さて『風林火山』始まりました。
先日の『カウントダウン「風林火山」』を見ながら家族をそれぞれに割り当ててみました。

風:息子(ハヤキコト カゼノゴトク)
林:夫 (シズカナルコト ハヤシノゴトク)
火:私 (シンリャクスルコト ヒノゴトク)
山:娘 (ウゴカザルコト ヤマノゴトシ)

と、家庭内ではこんな感じです。
私としては不本意な位置ですがこんな感じで年末年始を過ごしたのでありました。

けれども現実世間ではみんなそれぞれ違った感じだと、、、
むしろ正反対だと言い合った家族でした。

そんなわけで火の如くだった私は少々お疲れなお正月でした。
少しゆっくりしたいな~。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。